実力はA級並み!! 冬の優良サブスポット|淡路島・大和島の根魚釣り

冬の優良スポット1-11

アイナメ・ガシラ狙いなら要注目です!!

〈兵庫県〉淡路島・大和島

淡路インターのすぐ近くにある大和島の漁港は冬にも好釣果が期待できる好スポットです。アイナメ・ガシラを本命に、終盤のカレイにも期待して港内のチョイ投げを楽しんで下さい!!

(文:惣田能啓)

淡路島・大和島での釣りの概要

冬の優良スポット1-2
潮回りの大きい日(大潮、中潮など)が特に有望です。よく釣れるのは朝ですが、潮がよく動いて潮ヨレ(渦のような海面変化)が見られるときは日中でも釣果が期待できます。なお、小波止の足もとでは短竿での穴釣りも楽しめます。

淡路島の北端にある大和島の漁港(神ノ前漁港)は、足場がよいうえ、50台分の駐車スペースと、きれいなトイレが完備されているファミリーで遊ぶ条件の揃った好釣り場です。また、明石海峡に面しているとあって潮通しが抜群であり、あらゆる魚種が狙えます。冬期はメバル狙いの人がチラホラと訪れる程度であり、たいてい空いているためのびのびと遊べます。

冬の優良スポット1-8
冬の優良スポット1-6
広々とした駐車場とトイレも完備されています。

外向きの波止は海面まで6㍍以上の高さがあるうえ、底の根が荒いためベテラン向きですが、港内の小波止はファミリーフィッシングに最適の条件が整っています。チョイ投げにて良型のアイナメ・クジメ・ガシラが狙えます。

冬の優良スポット1-1
外向きは釣りにくさがあるものの、アイナメの実績場として定評があります。

チョイ投げでポン級のアイナメを狙いましょう!!

アイナメをはじめとした根魚狙いでは、小波止の先端から沖に向けてチョイ投げをして扇状に探ります。右方向は水深が8㍍ほどもあり、潮ヨレがよく発生するため特に有望です。

冬の優良スポット1-5
立入禁止の波止の先端付近にできる潮ヨレをまずは狙いましょう。

仕掛けを沖へ投げたら底まで沈め、サソイを入れながら足もとまで引いて探ります(根掛かりはあまりないのでじっくりと探ればOKです)。また、立ち入り禁止の波止の際に沈んでいる捨て石回りを狙うのもおもしろいです。

冬の優良スポット1-9
冬の優良スポット1-10
冬の優良スポット1-3
根魚の魚影がとにかく濃いポイントです。実釣中は餌の有無をこまめにチェックして時合を効率よく釣りましょう。

絵島方向は水深が浅めですが、シモリが点在しているため根魚がよくヒットします。うまく狙えばポン級(30㌢級)アイナメや20〜25㌢のクジメやガシラが釣れます。また、1月上旬ならカレイも期待できます。投げ過ぎると根掛かりするので投点は60㍍以下としましょう。

アイナメ狙いでは装飾品が有効!!

冬の優良スポット1-4
チモトにビーズなどの装飾品をつけるのが有効です。

アイナメ狙いでは餌を目立たせるのが有効です。ハリのチモト(付け根)にはビーズやエッグボールといった装飾品をつけましょう。私は色づけした羽根を夜光のウキゴムに巻きつけ、瞬間接着剤でかためた自作品も愛用しています。もちろん、市販の装飾品でも問題ありません。

北淡は見どころ&グルメも充実♪

冬の優良スポット1-7
釣り場のすぐ近くに温泉や食事処などの施設があるので重宝します。

近辺の立ち寄りどころなら「道の駅・あわじ」がイチ押し。淡路牛や淡路タマネギを使ったハンバーガーや、しらす丼、海鮮丼、穴子丼といった丼などのおいしいメニューが豊富です。

冷えた体を温めるなら明石海峡や神戸の絶景が望める露天風呂のある「美湯・松帆の郷」へ向かうとよいでしょう。こちらの詳細は以下の通りです。

HP http://matsuho.com/
電話番号 0799-73-2333
料金 中学生以上700円
4歳〜小学生が400円
※3歳以下は無料
営業時間 営業時間は11〜22時
※最終入館は21時。
定休日 第1木曜日
※1、4、5、8月は無休

インフォメーション

アクセス 神戸淡路鳴門道・淡路ICをおりて左折。R28・田ノ代交差点を左折して約1〜2分。
最寄りの釣り具店 エサピチ0799-72-0019)。
こちらの記事も要チェック!!

実力はA級並み!! 冬の優良サブスポット|紀北・和歌浦漁港のグレ・ガシラ

実力はA級並み!! 冬の優良サブスポット|中紀・浜の瀬漁港のアジ・ガシラ・メバル

実力はA級並み!! 冬の優良サブスポット|阪神・南芦屋浜のスズキのエビ撒き釣り

実力はA級並み!! 冬の優良サブスポット|東播・魚住漁港のメバル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう