アオリイカのかわり沖漬け

酢を加えて南蛮風に仕上げるさっぱりとした1品です。上品な風味がアオリイカ独特の甘みを引き立ててくれます。身、ミミ、ゲソの3種の食感で贅沢な味わいを堪能しましょう。

材料・調味料 分量
アオリイカ 400~500㌘
濃口しょう油 100cc
料理酒 50cc
50cc
ミリン 100cc
上白糖 30㌘
リンゴ 1/4個
材料・調味料 分量
タマネギ 1/4個
トマト 少々
レタス、キュウリなどの
盛りつけ用の野菜各種
適量
刻みネギ、ダイコンおろしなどの薬味 適量
柑橘類の皮 少々

作り方

  • 1

    濃口しょう油、酒、酢、ミリン、上白糖、すりおろしたリンゴとタマネギ、細かく刻んだトマトを混ぜ合わせて沖漬けダレを作る。
  • 2

    さばいた身を半分の大きさに切る。
  • 3

    ゲソの薄皮をはがすのは大変。ちょっと手を抜き、包丁のミネでたたいて繊維をつぶす(これだけでも十分)。
  • 4

    ミミを細長く切る。
  • 5

    身、ゲソ、ミミをタレに漬け込む(10分程度でOK)。
  • 6

    漬かり具合を見ながら好みの大きさに切りわける。
  • 7

    レタス、キュウリ、リンゴなどを彩りよく並べた上にイカを盛りつける。
  • 8

    刻みネギやダイコンおろしを薬味として添える。
  • 9

    アクセントに日向夏など柑橘類の皮を散らせば完成。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう