カレイの唐揚げみぞれダレかけ

カレイの唐揚げみぞれダレかけ

パリッとした食感に香ばしい風味、ホクホクの身を噛み締めるほどにうま味が溢れてきて…。
みぞれダレをかけることで味わい深さが一段と増します。

材料・調味料 分量
カレイ 1匹
適量
コショウ 適量
小麦粉 適量
めんつゆ
(2倍濃縮タイプ)
90cc
材料・調味料 分量
砂糖 20㌘
七味 適量
ショウガ 適量
ダイコン 1/4本
好みの野菜各種 適量

作り方

  • 1

    5枚におろした身の腹骨をすき取る(皮は残しておく)。
  • 2

    身、キモ、骨の両面に塩、コショウをしてそのまま10~20分ほど寝かせる。
  • 3

    身や骨をフライパンの大きさに合わせて切る。
  • 4

    身やキモを小麦粉にくぐらせ、170度の油で揚げる。
  • 5

    骨は素揚げにする。
  • 6

    野菜(冷蔵庫のあまりものでOK)を適当な大きさに切り、軽く塩をしてから小麦粉にくぐらせて揚げる。
  • 7

    水180ccにめんつゆ、砂糖を混ぜ合わせる。
  • 8

    タレを火にかけ、沸騰したら火を止めて七味、おろしショウガ、ダイコンおろしを加えて混ぜ合わせ、みぞれダレを作る。
  • 9

    身や野菜を皿に盛りつけ、みぞれダレをかければ完成。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう