熊野の海の最旬娯楽 Vol.2 浦神沖の良型イサギ

熊野最旬2イサギ16

釣り味、食味とも最高。
旬のイサギの手応えに満足!!

浦神沖〈三重県〉

旬を迎えるイサギは釣ることはもちろん楽しいけど、脂が乗った刺し身でお酒を一杯…、というのも大きな魅力である。そんなおいしいイサギを狙って5月中旬に那智勝浦町の浦神港から出船する西漁丸へ出かけてみた

(カメラ/文 小林太造)

スポンサーリンク

タナを広く探る作戦が正解!!

熊野最旬2イサギ7

おいしいイサギの好釣り場である浦神沖が今回のステージ。

午後1時、浦神港に到着(最近は午後からの釣行がもっぱら多くなった。歳のせいか? 苦笑)。準備を済ませて午後1時半に出船した。

しばらくしてポイントに到着すると「30メ-タ-!! 潮が速いですよ」との指示が船長から出た。さっそく仕掛けをおろすが、あっという間に船が流されてタナがかわるから釣りづらい。そのうえ底の根がきつく、隣で竿を出している同行の片岡君は根掛りで苦しんでいる。

「餌とコマセの同調が難しい…」と思っていると、しばらくしてトモで竿を出していた同行の片木さんが「きたぁ~!!」といっていい型のイサギを釣り上げた。

熊野最旬2イサギ2

まずは片木さんに良型がヒット!!

「タナは20メ-タ-!!」とのことで、すぐにそこに仕掛けを合わせるが、なかなか釣れない。そんな私を尻目に隣の片岡君が35㌢前後とまずまずの型のイサギを釣り上げた。

熊野最旬2イサギ4

続いて片岡君もまずまずのサイズを取り込んだ。

焦る私に「タナを広く探った方がいいですよ!!」と船長からアドバイスが飛ぶ。それでコマセカゴの餌の放出口を少し閉め、30㍍あたりからゆっくりと巻き上げてみる。

これが正解!! 20㍍でアタリがでてイサギがダブルでヒット!!

熊野最旬2イサギ1

ダブルで釣って要領を得てからは良型のアタリを楽しめた。

その後、同じような釣り方で40㌢前後混じりでポツポツとヒット。最終的に3人で何とか30匹ほど釣り上げることができた。

今日は他の船も厳しい状況だったようだ。今年はイサギが不調ということだったが、6月初旬から良型のイサギが釣れている。この様子なら6月下旬までは楽しめるのではないだろうか。

なお、6月14日現在、西漁丸の船長によるとイサギが好調に上がっているとのこと。この機会に釣り味、食味を満喫してほしい。

ワンポイントアドバイス

イサギは比較的簡単に釣れる。仕掛けもシンプルで釣りやすい。

私は電動リ-ルを使用したが、LT(ライトタックル)で狙うのも楽しい。食いがいいときにはウィリ-をセットすれば数釣りが楽しめる。

熊野最旬2イサギ15
熊野最旬2イサギ12
熊野最旬2イサギ14

電動リールを使うときは左のラークカゴを使用。天秤はK型天秤がおすすめ。また、LTではウィリー仕掛けも用意しておきたい。

好釣果を上げる近道は船頭からの指示ダナをきちんと守ること。ハリスの長さにもよるが、だいたい指示ダナよりも1~2㍍沈めてから巻き上げると、仕掛けとコマセが同調しやすくなって魚にアピ-ルできる。潮が速いは2B~3Bのオモリをハリスに1~3個つけるとよいだろう。

インフォメーション

西漁丸
HP http://minnaga.com/seiryoumaru/
住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町下里
電話番号 090-2248-5230
料金 イサギ狙いの
フカセ釣り
8,000円(餌なし、氷つき)
※午後便は午後1時半から夕方まで。
備考 ■餌は各自で用意すること。午後からのイサギ狙いなら沖アミ3㌔が必要。
■竿、リール、竿受けなどのレンタルタックルは無料。
熊野最旬2イサギ6

船は浦神湾奥から出船する。

【小林太造プロフィール】

幼いころから海釣りを始め、釣り暦は約50年(歳がバレる。笑)。餌やルア-の釣り方を問わず、磯釣り、船釣り、堤防釣り、投げ釣りと時間を見つけては海釣りを楽しんでいる。主なフィ-ルドは紀東〜南紀。
■ブログ:http://turi-suki.com/fishing/kitouumituri/

こちらの記事も要チェック!!

熊野の海の最旬娯楽 Vol.1 串本の沖磯でアオリイカ連発

この記事が気に入ったら
いいね!しよう