フィールドガイド 世久見漁港

世久見漁港

1級ポイントの大波止の先端まで車で進入できるうれしいスポット。車横付けが可能だから家族揃ってピクニック気分で1日遊ぶにはピッタリ!!

主な対象魚 アオリイカ・アジ・ガシラ・カマス・カレイ・キス・グレ・サヨリ・チヌ・メバル、他

釣り場紹介

常神半島の付け根に位置する世久見(せくみ)漁港は、大波止の先端まで車で進入できることから人気がある。のんびりとピクニック気分で楽しむ家族連れも多い場所である。

釣り場は大きくわけて2個所。大波止外向きのテトラ以外は足場は抜群である。

漁港内

水深は中央部でも2~3㍍しかない。底質はシモリが少し点在する砂地である。足場はよいが漁師が網を広げていることがあるので邪魔にならないように注意すること。

大波止

外向きの水深は足もとで約5㍍。その先になだらかに落ち込むカケアガリある。底質は漁港内と同様でシモリが少し点在する砂地である。

外向きの付け根付近はシモリがたくさん点在しているし、海藻など魚が身を潜める障害物が多い。

内向きは整備されたコンクリートの護岸だから足場はよいが、外向きは大きくて滑りやすい大型テトラだから足もとに注意が必要だ。夜釣りは行なわない方が無難である。

四季の釣りもの

チヌ・グレは大波止先端部をメインに1年を通して狙える。外海が荒れたときは波止の付け根付近で大型チヌの期待が高まる。

この他、春はメバル・ガシラ、夏はアジ・サヨリ・カマス、秋はアオリイカ、冬はメバルなどが釣れる。夏に釣れるアジは漁港内でも釣れるため子どもでも楽しめる。

投げ釣りでは春~秋に港内、砂浜、沖向きでキスが狙える。また冬~春には沖向きでカレイも釣れる。港内でも釣れた実績がある。

インフォメーション

駐車場 あり。1日500円を清掃協力金として求められる。
トイレ あり
最寄りの
釣り具店
ビック釣具店0770・52・3429)。
フィッシングショップなかむら0740・24・0701)。
若狭堂釣具店(0770・62・0202)。
ヌクイ釣具店0770・62・0258)。
アクセス ■車の場合
舞鶴若狭道・若狭上中インターをおりて左折。県道22を直進し、突き当りを右折してR162へ。しばらく北上すると世久見に着く。


釣行にあたっての注意事項

楽しく釣りを続けるために以下の点を心がけて下さい。
①釣り場にゴミを残さない、②迷惑駐車をしない、③立入禁止エリアに入らない、④港湾作業を妨げない、⑤危険を冒さない、⑥民家の近くで騒がない、⑦ライフジャケットを着用する。
なお、釣り禁止場所や駐車の可否、各種料金などの釣り場に関するすべての情報は変更される可能性があります。釣行の際は現地の事情をご確認のうえ、指示に従って下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう