ブリのボルドレーゼ(ワイン煮)

ブリのワイン煮1

ブリをはじめとする青物が釣れたら一風かわったワイン煮にするのはいかがでしょうか? ジューシーな脂のうま味と甘口ソースのマッチングは絶妙です。

材料

材料・調味料 分量(2人分)
ブリなどの青物 2切れ
赤ワイン(甘口) 80cc
砂糖 5㌘
少々
コショウ 少々
ブラックペッパー 少々
材料・調味料 分量(2人分)
サラダ油 適量
マーガリン 適量(サラダ油と同量)
レモン汁 少々
レタスなどの野菜 適量

作り方

  • ブリのワイン煮2
    3枚におろしたブリの身を半分にカットし、中骨をすき取ってから厚めのそぎ切りにする。切った身の片面に塩、コショウ、ブラックペッパーを振って下味をつける。
  • ブリのワイン煮3
    フライパンにサラダ油とマーガリンを同量引いて中火にかける。
  • ブリのワイン煮4
    マーガリンの水分が飛んだら(泡立ちが消えたら)、身を入れて焼く(皮もしっかりと火を通す)。
  • ブリのワイン煮5
    全体に焼き色がついたら余分な油をクッキングペーパーなどで拭き取り、赤ワイン(甘口)80ccを加えて弱火に落とす。
  • ブリのワイン煮6
    砂糖5㌘、ブラックペッパー少々を加えて味を整える。身を裏返して全体に味をなじませたら引き上げる。
  • ブリのワイン煮7
    つけ合わせの野菜とともに盛りつけて煮汁(レモン汁少々を加えると味が引き締まる)をかければできあがり。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう