フィッシングショーOSAKA 2019 |注目アイテム紹介【ショアゲーム編 PART2】

Go-Phish・kamome trail

クラシックスタイルでありながら最新のスペックを有するパックロッド。スーツケースにも収納できるコンパクトサイズで4アイテムのラインナップとなっている。

KT-56ul
メバル・アジなど本格ライトソルトから渓流トラウトまで、ウルトラライトクラスの魚たちと楽しく遊ぶロッド(KT-56ulのみULクラスの機能を生かして印籠継ぎとなっている)。
■クラス=ウルトラライト/■全長=5.6㌳(4ピース)/■仕舞寸法=45.2㌢/■ルアー=1~5㌘/■ライン=PE0.3号前後、ナイロン&フロロ1~4Lb

KT-60ml
尺クラスのアジ・メバル・メッキ・カマスなど、ULクラスではやや不安なライトソルトターゲット狙いに適したモデル。その他、トップや底ズルでのチヌゲーム、根魚狙いのマイクロジギング、バスやトラウト、穏やかなコーラルリーフでの小物釣りにも最適。特にチヌのトップゲームでは抜群の操作性を発揮する。
■クラス=ミディアムライト/■全長=6.0㌳(4ピース)/■仕舞寸法=49.0㌢/■ルアー=3~12㌘/■ライン=PE0.6~0.8号、ナイロン&フロロ4~8Lb

KT-69m
湾内や穏やかなリバー&サーフのシーバスゲームなどで活躍するショートロッド。強めのブランクセッティングはショア&ボートの大型シーバスやライト青物にも対応。その他、ボトム系ロックフィッシュゲームはもとより、人気のマダイジギングなどにも対応。また、さまざまな魚が釣れるコーラルリーフでのライトゲームにも最適なモデルとなっている。「狙いはライトゲーム、でも少しいいのがくるかも…」というときはPE1号を基準にこのロッドが重宝する。
■クラス=ミディアム/■全長=6.9㌳(4ピース)/■仕舞寸法=55.0㌢/■ルアー=5~25㌘/■ライン=PE1号前後

KT-70mh
ブリ~メジロ・サワラなど、近海ボートキャスティング対応のオフショアキャスティングロッド。また、PE2~3号によるコーラルリーフエリアでの中~大型魚狙いにも最適なモデル。特に40~50㌘クラスの青物用プラグにベストマッチ。近海オフショアゲームをはじめ、遠征用のメイン&サブロッドとして活躍する。
■クラス=ミディアムヘビー/■全長=7.0㌳(4ピース)/■仕舞寸法=58.5㌢/■ルアー=30~60㌘/■ライン=PE2~3号

※予定価格=40,000円代(専用ソフトケース入り)/発売時期=2019年春~秋にかけて順次リリース予定。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう