最先端技術の融合で進化!! エギングロッド、ARES『LESTER 夢墨 GVX』の特性を紹介|Best Choice Tackle| SWマガジンweb | 海のルアーマンのための総合情報メディア

最先端技術の融合で進化!! エギングロッド、ARES『LESTER 夢墨 GVX』の特性を紹介|Best Choice Tackle

LESTER夢墨GVX

ARESよりエギングロッドのハイエンドモデルである『LESTER 夢墨 GVX』が登場しました。最新の技術の粋を集め、老舗ロッドメーカーであるARESのクラフトマンシップによって生み出されたロッドはエギングフリークが見逃せない仕上がりとなっているので要注目です!!

LESTER 夢墨 GVXの特徴を動画でチェック

最高レベルの素材・工法の融合で生まれたLESTER 夢墨 GVX

LESTER夢墨GVX

エギングは他のジャンルとは違ってロッドに対する要求が高くなります。一般的なロッドで求められるキャスタビリティーやファイト時のリフト力、感度など以外にエギングで最も重要といえる餌木を動かすという役割があるからです。しかも、その方法はライトからハードまでさまざまであり、高い対応力が求めれられます。

そうした対応力に加え、シャクリによって体へかかる負担の軽減、つまりシャクリによる力の緩急を増幅させて餌木に伝えるしなやかかつ強い反発力もアングラーとしては求めたいところです。

そんな欲張りな要求を叶えてくれるのがARES独自のGVX工法、超極薄高密度4軸カーボン、トレカ®M40X+ナノアロイ®テクノロジーという最先端の技術の融合によって生まれた『LESTER 夢墨 GVX』です。

軽さと強度+αを生み出すGVX工法+超極薄高密度4軸カーボン

『GVX工法』は、老舗ロッドメーカーとしてARESが長年積み上げてきた技術の中で進化した工法の1つです。ブランクスの最内層にカーボンテープを45度方向(バイアス状)に密巻きしてから中間層の本体材料を最外層の4軸カーボンで包み込むという手の込んだ工法により、ロッドが曲がり込んだ際の驚異的な粘り、スムースな反発、ネジレの抑制、高強度化が実現されています。

LESTER夢墨GVX
粘り、スムースな反発、ネジレの抑制などに加え、高強度化による無駄の排除によって軽量化が実現されています。手にしたときに「おっ」とうなってしまうほどの軽量感もLESTER 夢墨 GVXの魅力の1つです。

そして、最外層には、形状復元の速さに大きく影響するネジレ方向への力を効果的に抑える特性が向上し、ブランクスの直進性と伝達性が高まる技術である4軸カーボン構造の中でも最高レベルの『超極薄高密度4軸カーボン』が採用されています。超極薄の名の通り、材料が薄くなることで操作性アップに寄与する軽量化に加え、感度アップなど、あらゆる部分でロッド性能の向上がはかられています。

LESTER夢墨GVX
最外層には4軸構造の中でも最高レベルの超極薄高密度4軸カーボンが採用されています。ここでも軽量化とともに、エギングロッドに求められる感度や張り感などの向上がはかられています。

また、高強度化によって無駄な素材の排除が可能となるGVX工法、超極薄素材の採用による超極薄高密度4軸カーボンのダブル構造は、張り感と相反するしなやかさをもたらす効果があります。そのぶんシャクッたときのロッドの動きはよりいっそうなめらなかとなり、後述するカーボンマテリアルのM40Xによる高反発性能と相まって過度な力を入れずとも意図したアクションを餌木つけられるというメリットが生まれます。そのなめらかさの様子は映像をご覧になるとおわかりいただけるかと思います。

LESTER夢墨GVX
ご覧の通りに高反発素材とは思えないほどのしなやかさを有しています。

高反発をもたらす最先端素材のトレカ®M40Xを採用

ブランクス素材として採用されているのは、高弾性マテリアルのトレカ®M40Xです。鋭いシャクリが可能、遠投性能アップ、高感度化などに繋がる強い反発力を持つうえ、軽量性も高まるといった具合にエギングロッドにマッチする特性を持ちながらも強度面での不安があった40㌧クラスの高弾性カーボンマテリアルですが、M40Xは従来品よりも強度が30㌫も向上したことで実戦的に進化。ハードなシャクリを多用するエギングのロッド素材としても採用できるようになったわけです。

さらには、引張強度と圧縮強度を両立したナノアロイ®テクノロジーによる樹脂によって曲げに対する強度アップがはかられ、高弾性ならではの強い反発力を維持しながらも、しなやかさも有するという特性が実現されています。

LESTER 夢墨 GVXはシャクリに対する性能が大幅にアップ

以上のように、最先端の技術の融合で生まれた『LESTER 夢墨 GVX』は一般的なロッドで求められる性能はもちろん、エギングならではのシャクリに対する性能の大幅な向上が見て取れます。

餌木にキビキビとした生命感あふれるアクションをつけることはもちろん、しなやかさを有した強い反発力を持つことからシャクリによる体力的な負担をサポートしてくれるという一面も期待できます。アレスのテスター&アドバイザーである西本さんが映像内で説明されているように、ロッドが仕事をしてくれることからラクなシャクリが期待できます。そのぶん1日を通してストレスなくエギングを楽しめるのは大きな魅力です。ひいては、アプローチの継続によってターゲットとの接点も増え、釣果アップにも結びつきやすいと考えられます。

LESTER夢墨GVX
しなやかさがあるぶん、体へかかる負担が少ないなめらかなシャクリにて餌木にアクションをつけられます。

感度の高さについてはいうまでなく最高レベルです。GVX工法+超極薄高密度4軸カーボンに加え、伝達力に優れる高弾性素材のM40Xがもたらす感度は、餌木のボトムタッチもしっかりと感じられるほどといいます。うまく釣れば、スレたイカがわずかに餌木を触る様子など、今までとらえきれなかった反応も伝わることでしょう。そうしたアタリを察知できるようになれば、エギングの楽しさはさらに高まるはずです。

もちろん、しなやかかつ強い反発力は大型とのやり取りにおいても大きなアドバンテージとなります。強い反発によるリフト力は申しぶんがないでしょうし、しなやかさが加わったことで身切れによるバラシの低減が期待できます。レッドモンスタークラスを狙うアングラーにとっても頼もしい存在となるのは間違いないでしょう。

LESTER 夢墨 GVXは装備&デザインも最高レベル

ハイエンドモデルとあって装備類も充実しています。ガイドにはチタンフレームトルザイト素材のKGTT+K+RVガイドが採用されています。

LESTER夢墨GVX
LESTER夢墨GVX
ガイドはトルザイトリングのKGTT+K+RVガイドが採用されています。ここでも軽量化がはかられています。

グリップはハードなシャクリでもほぼ緩まないロック式(VSS)が採用されています。

LESTER夢墨GVX
グリップはハードなシャクリを安心して繰り出せるホールド性の高さがあります。

その他、見た目の格好よさも目を見張るものがあります。グリップ回りは光の当たり方によって色が変化するマジョーラカラーを基調にカーボンラッピングとゴールドのラインがあしらわれていますし、グリップエンドには細やかな加工が施されているなど、手にしているだけでも満足感が得られる仕上がりとなっています。

LESTER夢墨GVX
細やかな部分に装飾が施されるなど、見た目のよさも抜群です。

かたさのラインナップは、イメージよりも餌木を大きく動かせるスローテーパー、しなやかなティップとベリーからバッドにかけての高反発の組み合わせによって細かく鋭いアクションを餌木につけやすいLタイプ、曲がりの中にもかたさがあるぶん軽い力で餌木を動かせることに加えてデカイカとのやり取りで優位性を保てるMLタイプの3種類。長さは8.6㌳がメインで、MLタイプにだけ攻撃的な攻めを可能とする取り回しのよい8.0㌳が設定されています。

最先端の素材・工法をまとったエギングロッド、アレス・LESTER 夢墨 GVXは、釣果アップを目論むアングラーはもちろん、餌木のアクション(シャクリのパターン)を追求するなど次のステージのエギングを目指すアングラーにとって最高の相棒となることでしょう。

LESTER 夢墨 GVXのSPEC

品番 全長
(㌳/㍍)
継数
(本)
仕舞寸法
(㌢)
自重
(㌘)
先径
(㍉)
元径
(㍉)
EGI
(号)
LINE(PE)
(号)
カーボン含有率
(㌫)
リールシート位置
(㍉)
メーカー
希望本体価格
8.6スローテーパー 8’6″/2.59 133 106 1.5 10.0 2.5-4.0 0.5-1.2 95 326 79,000
8.6L 8’6″/2.59 133 108 1.4 11.3 2.5-4.0 0.5-1.2 95 326 79,000
8.0ML 8’0″/2.43 125 112 1.4 11.4 2.5-4.0 0.5-1.2 95 326 76,000
8.6ML 8’6″/2.59 133 116 1.5 11.6 2.5-4.0 0.5-1.2 95 326 79,000

※スクロール→

メーカーの商品紹介ページへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SWマガジンweb特設サイト