曲がるエギングロッドの代名詞『ブルーポーターEG』|Best Choice Tackle

エギングロッド・アレス・ブルーポーターEG1

まとめ:編集部

曲がるロッド『ブルーポーターEG』の強み

アレスの原点である「曲がるエギングロッド」がブラッシュアップされ、『ブルーポーターEG』として登場しました。「曲がるロッド」の強みは軽快な操作性と腕への負担が少なく、長時間のシャクリや釣りにおいても体力的な負担が軽減されること。これはビギナーから上級者まですべてのエギンガーがロッドに求める性能といえますが、『ブルーポーターEG』は4軸カーボンをバット部に採用し、ロッドの曲がり込みに対する反発としなやかさを持たせることでそれを可能にしています。

『ブルーポーターEG』はコストパフォーマンスに優れた軽量&高感度エギングロッド

『ブルーポーターEG』は現状で同社のエギングロッドにおける最軽量シリーズであり、100㌘前後の軽量性も見逃せません。これにより操作性のよさと疲労軽減という基本コンセプトがいっそう強化されています。

加えてブランクスには「Matteラッピング工法」が採用されており、バットの一部以外を「つや消しアンサンドフィニッシュ」にすることにより、ブランクス本来の特性を最大限に引き出し、高感度を実現しています。

それでいて入門者から経験者までこのロッドの性能を幅広く享受できるように、比較的求めやすい価格設定になっている点がうれしいところ。ラインナップも充実しているので、アングラーの経験値やスタイル、またシチュエーションなどによって最適な1本を選ぶことができます。

エギングロッド・アレス・ブルーポーターEG2
ブランクス本来の性能と感度を十分に引き出し、なおかつデザイン性にも優れる「Matteラッピング工法」を採用。
エギングロッド・アレス・ブルーポーターEG3
エギングロッド・アレス・ブルーポーターEG4
グリップ部はカーボンパイプとEVAを組み合わせ、シックな雰囲気と軽量感を追求したデザインになっています。

『ブルーポーターEG』のラインナップ

スロー7.4…全長=7’4″㌳/継数=2本/自重=88㌘/対応餌木=2~3.5号/適合ライン=PE0.5~1.2号/希望本体価格=26,000円

スロー8.0…全長=8’0″㌳/継数=2本/自重=92㌘/対応餌木=2~3.5号/適合ライン=PE0.5~1.2号/希望本体価格=28,000円

スロー8.6…全長=8’6″㌳/継数=2本/自重=95㌘/対応餌木=2~3.5号/適合ライン=PE0.5~1.2号/希望本体価格=28,500円

L7.6…全長=7’6″㌳/継数=2本/自重=93㌘/対応餌木=2~3.5号/適合ライン=PE0.5~1.2号/希望本体価格=28,000円

L8.0…全長=8’0″㌳/継数=2本/自重=95㌘/対応餌木=2~3.5号/適合ライン=PE0.5~1.2号/希望本体価格=28,500円

L8.6…全長=8’6″㌳/継数=2本/自重=98㌘/対応餌木=2~3.5号/適合ライン=PE0.5~1.2号/希望本体価格=28,800円

ML7.8…全長=7’8″㌳/継数=2本/自重=100㌘/対応餌木=2.5~4.0号/適合ライン=PE0.5~1.2号/希望本体価格=29,000円

ML8.6…全長=8’6″㌳/継数=2本/自重=108㌘/対応餌木=2.5~4.0号/適合ライン=PE0.5~1.2号/希望本体価格=29,500円

※スローとLは3.5号以下の餌木でさまざまなシチュエーションに対応。MLはMAX4号までの餌木に対応。

※メーカーの商品サイトはコチラhttp://ares-rod.com/item/1923)。

【解説動画】アレス・ブルーポーターEG

この記事が気に入ったら
いいね!しよう