【ルアー新製品】タックルハウス・コンタクト スチールミノー18㌘

タックルハウス・コンタクト スチールミノー18㌘

■メーカー発表の商品情報はコチラ

メタルルアーとミノーを融合させたニューコンセプトルアー『スチールミノー』。2017年に31㌘と41㌘モデルが発売され、鉄板ルアーの新常識としてすでに多くのアングラーから支持されている。そしてこの度、シーバスタックルにも最適な18㌘モデルが登場することになった。

ウォブリングとローリングを織り交ぜた艶めかしいミノーの泳ぎがシーバス攻略に効果的なことは周知の通り。スチールミノーはその泳ぎに加え、鉄板系の持つ優れたキャスタビリティ、深場をスピーディーに探れる沈下速度、速巻き時の安定した泳ぎやフラッシングなどを兼ね備えている。食わせに特化した細身のボディながら、大型フックにも対応する新機構「セカンドアイ」が18㌘モデルより採用されており、大型魚への対策も万全。対象魚はシーバス・ヒラメ・マゴチ・青物・タチウオなど、キャスティングで狙えるあらゆる魚種となっている。

なお、発売は2018年6月中旬ごろの予定。

スペック

長さ=75㍉/ウェート=18㌘/フック=ST46♯10/リング=♯3/カラー=全17色/本体価格=1,450円

この記事が気に入ったら
いいね!しよう