【陸っぱり青物】ハイポテンシャル・フィールドガイド《北陸エリア編 PART1》

ショア青物ゲーム・ショアジギング・青物ポイント1

潮通しがよくてベイトが寄りやすいなど、青物の回遊が見込めるポイントにはある程度の条件が必要となります。そのような条件を満たした青物の好釣り場は全国各地に存在しますが、ここでは北陸エリアの実績ポイントをピックアップ!!

片山津インター周辺(石川県)

石川県加賀エリアの片山津温泉付近にビギナーからベテランまで手軽にショアジギングが楽しめるサーフがあります。足場は砂利と玉石が主体で海までのスペースは20㍍ほど。車道が海岸線と平行に走っているので移動しやすく、2個所の駐車場からポイントまで近いので気軽に釣行できます。

ボトムは砂利なのでメタルジグをロストする心配もありません。青物はフクラギ(ハマチ)やサゴシ・シオがメインで、サーフなのでスズキやヒラメもヒットします。

ここではベイトとなるイワシやアジなどが沿岸部に回遊してくる初夏から晩秋までがベストシーズン。しかし、近年は温暖化の影響からか冬場や春先にも青物の回遊が見られ、天候が安定すれば青物狙いのアングラーが集まります。

ターゲットの習性から朝まづめの薄暗い時間帯から釣り始めるとヒット率がアップします。また、ナブラが確認できるようなときは期待大。アクションや時間に関係なく食ってくる可能性が高くなります。ただし、ここは水深が浅いのでナブラがすぐに消えてしまうことも少なくありません。見つけたらポイントまでダッシュしてチャンスを逃さないようにしましょう。

◼️注意点…シーズン中は多くのアングラーが訪れる。海岸沿いの道路が渋滞することもあるので早めに現地に到着するようにしたい。また、必ず駐車場を利用すること。

◼️アクセス……北陸道・片山津インターをおりて県道20号線から海岸線に向かってすぐ。

ショア青物ゲーム・ショアジギング・青物ポイント2

※近年は釣り禁止となる場所も増えています。釣り禁止と明記されている場所での竿出しや、釣り禁止エリアへの釣行はご遠慮下さい。
また、迷惑駐車やゴミの放置など迷惑行為につきましても、くれぐれもお控え下さい。


【ショア青物ゲーム・安全とマナーについて】
上記のリンク先にある「ショア青物ゲーム・安全とマナーについて」を必ず読んでいただき、ルールやマナーを守り、安全対策をしっかりと講じたうえで事故やトラブルのない釣りをお楽しみ下さい。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう