【陸っぱり青物】ハイポテンシャル・フィールドガイド《東海エリア編 PART2》

ショア青物ゲーム・ショアジギング・青物ポイント1

潮通しがよくてベイトが寄りやすいなど、青物の回遊が見込めるポイントにはある程度の条件が必要となります。そのような条件を満たした青物の好釣り場は全国各地に存在しますが、ここでは東海エリアの実績ポイントをピックアップ!!

志摩・大野浜海岸(三重県)

麦崎の東~南東向きに広がる広大な砂利浜で、北西風の風裏になるスポットです。

年によってムラはあるものの、晩秋から初冬(10~12月)にメジロ~ハマチが狙えます。ナブラが確認できなくてもシーバス狙いにメジロがヒットすることもあるほど魚影の濃いところです。ナブラが連日見られるようなときは多くのアングラーで賑わいます。

朝まづめにナブラが出ていなくても青物が回遊している可能性は高いと考えられます。ただ、広い浜のどこでナブラが出るか分からず、海面が騒がしくなるたびに結構な距離を走ることになるので体力的に厳しい面があります。そうしたことから遠投性に優れたジグやジグミノーが有利となりますが、波打ち際で出るナブラはミノーやトップの方が効果的です。そういった意味でもルアーの選択がとても重要な釣り場といえます。

ベイトはトウゴロウイワシ。時合は朝まづめがメインですが、年回りによっては日中にも大ナブラが出ることもあります。いずれにしても年ムラ、日ムラが多いことから情報を元に釣行したい釣り場です。新鮮な情報を入手すれば効率よく狙えます。

なお、秋のまづめどきはトウゴロウイワシを追ったシーバスのヒットも期待できます。

◼️注意点…片田墓地の駐車場が近くにありますが、一般用の駐車スペースではないのでトラブルのないように注意して下さい。

◼️アクセス…県道32号線(伊勢道路)からR167号線に入って志摩方面へ。鵜方からR260号線で御座方面へ向かい、深谷大橋西の交差点を左折してすぐ。伊勢西インターから車で約1時間強。

ショア青物ゲーム・ショアジギング・青物ポイント3
ショア青物ゲーム・ショアジギング・青物ポイント4
外洋に面したサーフの爆発力には目を見張るものがあります。

※近年は釣り禁止となる場所も増えています。釣り禁止と明記されている場所での竿出しや、釣り禁止エリアへの釣行はご遠慮下さい。
また、迷惑駐車やゴミの放置など迷惑行為につきましても、くれぐれもお控え下さい。


【ショア青物ゲーム・安全とマナーについて】
上記のリンク先にある「ショア青物ゲーム・安全とマナーについて」を必ず読んでいただき、ルールやマナーを守り、安全対策をしっかりと講じたうえで事故やトラブルのない釣りをお楽しみ下さい。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう