SNSキャンペーン【2019ショアーズプラッギングチャレンジ】開催中|タックルハウス

タックルハウス ショアーズプラッギング1

現在、タックルハウスでは「SHORESプレゼンツ」としてライトソルトプラッガー応援SNS企画「2019ショアーズプラッギングチャレンジ」を開催中。手軽に参加できる有意義なキャンペーンなので奮って参加しよう!!

現在、タックルハウスでは「SHORESプレゼンツ」としてライトソルトプラッガー応援SNS企画「2019ショアーズプラッギングチャレンジ」を開催している。

ライトソルトゲームといえばジグヘッドリグのイメージが強いが、近年はメバルを中心にプラッギングで楽しむアングラーが急速に増えている。実際に状況しだいでプラグでも十分に楽しめるのはもちろん、独自の強みを有することも広く認知されてきている。そして「プラグは1匹を手にしたときの喜びが大きい」という声も多く、「自身のスタイルを貫くことで1匹の価値を高める」というルアーフィッシングの原点ともいえる考え方に同社が賛同。そんなライトソルトプラッガーを応援するために、また、共通のハッシュタグを通して情報を共有することでアングラー同士の繋がりを深める場を提供することを目的として、SNS上でのハッシュタグキャンペーンを開催する運びとなった。

キャンペーンの内容は以下の通りである。

キャンペーン期間

2019年2月26日~4月20日

参加方法

【Step1.】
まずはInstagramやTwitterでタックルハウス公式アカウントをフォロー。
◼️タックルハウス公式広報Instagramアカウントはこちら
◼️タックルハウス公式広報Twitterアカウントはこちら

【Step2.】
ショアーズシリーズをはじめとする、タックルハウスのプラグによるライトソルトターゲット(メバルやアジなど)の釣果写真を撮影(※メタルジグもOK。なるべくルアーも見えるように撮影)。

【Step3.】
釣果写真に
#2019ショアーズプラッギングチャレンジ
#(使用したルアー名)
この2つのハッシュタグをつけて投稿する。
※投稿の非公開設定をONにしている方は参加対象外になるので要注意。

【Step4.】
プレゼントが当選した場合は、タックルハウスからダイレクトメッセージが届く。
※通知設定(プッシュ通知)をオンにしておくこと。

タックルハウス ショアーズプラッギング2

注意事項

・Instagram、Twitterでのキャンペーンとなり、その他のSNSでは参加できない。
・原則として1釣果=1投稿。
・同じ投稿内容をツイッター、インスタグラム、それぞれの媒体に投稿してもOK(抽選での当選確率がアップする)。
・キャンペーン期間中に撮影した釣果写真を投稿すること。
・過去の投稿にキャンペーンハッシュタグを追加する行為はNG。
・期間内に何度でも応募できるが、同じ魚の使い回しや、同じ媒体に同一の内容を複数投稿するのはNG。
・投稿した写真はタックルハウス公式SNSやブログで紹介。
・投稿する写真は投稿者本人の釣果写真に限る。
・第三者の著作権や、人物撮影による肖像権を有する者については応募者が事前に承諾を得るものとし、自身の責任で投稿すること。

プレゼント内容

投稿者の中から抽選で16名に非売品カラー「ダブルピンク」のショアーズ オルガリップレス50、ショアーズ ライジングミノー53のいずれかがプレゼントされる。

タックルハウス ショアーズプラッギング3
タックルハウス ショアーズプラッギング4

その他、詳細については以下のブログページを確認のこと。
http://www.tacklehouse.co.jp/prototypefile/?p=13038

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう